西宮イブニングロータリークラブは社会に奉仕しながら友情とネットワークを育みます。

西宮イブニングロータリークラブ

世界中の35,000ものロータリークラブから成る国際ロータリー(Rotary International:RI)の傘下の一つとして、西宮イブニングロータリークラブは2016年4月から活動を開始しました。これまでの方式にとらわれず、自身の力でクラブ運営している活気あふれるクラブです。現役世代の人も参加しやすいクラブを目指し、現在若い年齢層や女性も多く集まっています。クラブのメンバーは互いに親睦を深めながらロータリーの精神を学び、青少年奉仕・社会奉仕・国際奉仕へと活動を広げてゆきます。

国際ロータリー

1905年創設以来100年以上の歴史を持つロータリーは、変わりゆく世の中のニーズに応えながら地域社会を少しずつより良い方向へ変えていくことへ力を注いできました。
現在の国際ロータリー会長であるジョン F. ジャーム氏は、2016-17年度のテーマとして「人類に奉仕するロータリー」を選びました。社会貢献への熱意をもつ職業人が集うロータリー独自の力を生かせば、大きな目標も達成できる、とするジャーム会長。「世界でもっと大きな『よいこと』をする推進力となるために、固い決意でポリオ撲滅を成し遂げ、ロータリーをさらに前進させながら、これまでの成功をバネに飛躍するときが来たのです」と述べています。

更新情報・お知らせ

ホームページ開設NEW
【例会場変更のお知らせ】
2017年7月の第一回例会より例会場の場所が下記へ変更になります。
阪急西宮北口駅南口側 プレラにしのみや4階 「西宮市男女共同参画センター」内UP

↑ PAGE TOP